児童発達支援事業所こざくら

療育理念

一軒家を改装した施設で家庭的でアットホームな雰囲気をとても大切にしています。特に食に対する大切さに重点を置き、さくらでは昼食やおやつを手作りで提供いたしております。
また、子ども達一人一人が遊びや、体験を通して自信を持ち成長していく姿を温かく見守り、導く事が何よりの療育と考えています。

お食事例

そもそも児童発達支援事業所とは?

児童発達支援とは、小学校就学前までの障がいのある子ども達が支援を受けることができる施設です。

日常生活における基本的な動作の指導や、集団生活への適応訓練等の支援を行っています。

ご利用について

ご利用対象者 行政発行の通所受給者証をお持ちで、主に小学校入学前までの児童です。
サービス内容 主に未就学の障がいのある子ども又はその可能性のある子どもに対し、個々の障がいの状態及び発達の過程・特性等に応じた発達支援を行います。
定員 10名
営業時間 8:30~17:30
サービス提供日 月曜日~金曜日・祝日
サービス提供時間 9:00~16:00
送迎範囲 那珂川市内・春日市及び福岡市南区(要相談)
食事に関して さくらで手作りで提供しています
昼食 250円/回
おやつ 50円/回
自己評価表 事業所向けアンケート評価集計表(PDF)
保護者向けアンケート集計結果表(PDF)

ご利用料金

通所受給者証があれば9割が自治体負担となり、1割が自己負担となります。
ご利用者の負担は1割なので1回あたり約900円~1,428円となっております。

所得ごとの負担上限月額
生活保護受給世帯・市町村民税非課税世帯:0円
市町村民税課税世帯(年間収入がおおむね890万円以下の世帯):4,600円
上記以外(年間収入がおおむね890万円を超える世帯):37,200円

施設写真

1日の流れ

9:00~
ご自宅へお迎え
10:00~
朝のあいさつ・個別支援
12:00~
おひるご飯・お昼寝
15:00~
おやつ・自由あそび・かえりの会
16:00~
ご自宅までお送り

よくある質問

利用には障害者手帳などは必要ですか?

行政が発行する「通所受給者証」をお持ちであれば、障害者手帳・療育手帳がなくてもご利用いただけます。

子どもはどのような毎日を過ごしていますか?

一例といたしましては、散歩・公園あそび・リトミック・レゴ・絵本・ボールあそびなどをおこなっております。

利用日数の制限などはありますか?

利用日数は通所受給者証に記載された日数が上限となり、利用者により違います。

見学や体験利用などはありますか?

ございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

どのようなスタッフがいますか?

児童発達支援管理責任者、保育士、児童指導員などが在籍しております。

通所受給者証の申請サポートなどは行っていますか?

申請の代行は行なっておりませんが、申請の流れ等のご説明はさせていただきます。ご相談下さい。

アクセス

〒811-1242
福岡県那珂川市西隈3丁目5-10
TEL:092-710-3636
FAX:092-555-4143

[本社]
〒811-1242
福岡県那珂川市西隈3丁目5-10

TEL:092-555-4141  
FAX:092-555-4143